• Home
  • Contents
  • イベント情報、おしらせ、トップに掲載
  • 12/19(木) マネジメントゲーム研修

12/19(木) マネジメントゲーム研修

ゲームを通じた経営体験で「自ら気づく」「課題を認識する」

マネジメントゲームMG(MG研修)は、40年前にソニーが開発した経営者育成研修です。

1976年、当時まだベンチャー企業だったソニーが、エンジニアにマネジメントのノウハウを短期間で、面白く体得させるためにはどうすればいいか?を考えぬき、社内研修用に創りあげた研修です。

マネジメントゲームMG研修の一番大きな特徴は、「ゲームを通じた」「経営体験」ができることです。
モノポリーのようなボードを使ったゲームをすることで、実際の経営を体験し、擬似的に様々な企業経営経験を積めます。
「体験」することで、「自ら気づく」こと、そして「課題を認識する」ことができます。

とあるアンケートでは「今一番求められている人材は起業経験者」というものがあります。
十分理解できます。
一方で、その起業経験者はおそらくは「会社を倒産・精算」したことがある人間だと言い換えられます。
MG研修は、そんな倒産という人生のリスクを負うこと無く「起業経験」を積むことができます。

参加後、どんな方でも最後には「決算書が書ける」ようになります。
「読めるではなく書ける」です。

ゲームを通じて会社経営を学びましょう!

日時 2019年12月19日(木) 10:00~18:00
主催者 浅井 政晃
募集人数 限定12名
持ち物 筆記用具、電卓は必須!

お申し込み、お問い合わせはこちら